基本物性(標準タイプER)

二軸延伸ポリエステルフィルム(PETフィルム)は、その使用ポリマーが繊維やPETボトルと同
じポリエチレンテレフタレート(PET)のため、安定した原料供給をもとに価格帯と基本物性の
バランスが取れた汎用エンプラフィルムとして長年その安定した市場認知性を築き上げてきて
います。メーカー各社のそれぞれの延伸機や易滑性付与フィラーにより多少の機械特性、色
目に差はあるもののほとんどの使用目的には差異は無いものとなってきています。よって、化
学特性(耐薬品性など)はすべて使用しているPET樹脂そのものの特性を代表しています。た
だ用途の必要性から、特殊タイプとして、含有オリゴマーの少ないもの、耐熱性の高いもの、
表面処理したタイプ、マイクロボイドや顔料により白くしたタイプも各社が付加価値商品として
製造するようになっています。

ガルワレ・ポリエステル社は、インドで一番歴史のある、インドで最大の工業用PETフィルムの
メーカーです。弊社(株式会社近藤商店)は、日本市場において、安定した性能を有している同
社のPETフィルム「ガルフィルム(GARFILM)」を、顧客の生産性に寄与するべく、日本におい
て2001年から本格的に輸入販売とマーケッティングを始めました。
以下の基本物性表は、ガルフィルムERタイプ(汎用タイプ)のものです。ERタイプは他社の汎
用タイプと同等に使用できます。下記特性表は、インドガルワレ社のカタログ値ですが、これら
特性は、他社同等品となんら変わることがなく、実際の数値は、それぞれの測定機械の特長
によるものでもあります。(上述しましたように、機械特性は各社の製造条件から付与されるも
ので、差異は存在していますが、通常の実用上影響はしないものと考えます。また、下記表1
はスペック値ではありません。)

※下表をクリックすると、PDFにてデータご覧いただけます。